« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

おっさんは無いだろう・・・ 89.6

毎週日曜日はソフトボールの練習日。
大会が5月中に迫っていることもありかなりハードに練習をした。朝8時30分過ぎから13時過ぎぐらいまで。しかも晴天の猛暑の中での練習。高校、中学の部活を思い出させるようなハード練習。

そして練習後の飯に行く途中の車にて。
「そろそろ、あだ名決めんとな~」 と女性メンバー1(3?歳)。お姉さま。
「そやね。あたしと同じ苗字だからいいにくいねん」と別の女性メンバー2(35歳?)別のお姉さま。

「なんて呼ばれてたん?」 1

「いや~。みっちゃんとかですかね~。」 32

「みっちゃんか。でもみっくんがもういるからややこしいわ」 2

おっさん。でええか~?」 1

「・・・・えっ!おっさんですか?」 32

「ええな。じゃおっさんで携帯登録しとくわ。」 2

確かに体型がでかいので結構会社でも新人の時から、かなり上に見られてしまうという事もしばしばあったけど、おっさんは無いでしょう?これでも自分では童顔な部類に入ると思ってるんやけど・・・。大学時代も大抵は、年相応もしくは、年下に見られてた事の方が多かったのに・・・・。

その後の食事会で判明したのだが、ほとんどのメンバーが30過ぎと思っていたらしい。監督(35歳)も自分より年上と思っていたので「中村さん」と敬語を使っていたらしいく、年下とわかるやいなや、「ヨロシク」とビールを飲まされる次第に・・・。

でも前述した女性メンバー1,2は多分30過ぎor半ばですよ。そんなLady達におっさんと呼ばれる屈辱はなんともいえません。
見てろよー!ミソッカスども(三十路のカスの略)。
後でギャフンといわせてやるからなぁーーー!

注意:他の三十路の皆様には悪意はありませんのでご了承を。

ステキなお姉さまに囲まれて、楽しいソフトボールライフがすごせそうでよかったです!


P5010273

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月29日 (土)

シンガポールリバー 90.9

毎週ゴルフがあるんですが、今週末は久しぶりにゴルフも入ってません。しかもこちらでは5月1日(月)も休日。という事で3連休です。でもGWなんてものはもちろんありませんので来週は仕事ですよ。

という事で、今日は午後に散髪に行った後、ちょっとミニ観光してきました。

P4290263

P4290265










ここはシンガポールリバーといってその脇には結構たくさんのお店(飲み屋やレストラン)があります。地名はクラーキ。川は決して綺麗とはいえませんが夜ともなると中々いい雰囲気をかもし出してます。2,3回程飲みにきました。

近くをぶらいついてたらこんなモニュメントが。
すごい存在感でした。

P4290270

P4290269
















ほんとは、有名なマーライオンを見に行こうと思い駅をおりたんですが、歩いて10分程かかるのと方向感覚を失ってしまったのもあり断念しました。また次回報告します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

ゴルフレッスン 91.0

今日はゴルフレッスンを受けにいってきました。
先生は日本人のSプロ。シンガポールに関するHPをいろいろと見ていたら、ある個人HPにてSプロの事についてかかれてあって、その人曰く劇的にスコアがアップしたとの事。

先週末に至上最高額の負けをきっしてしまったのもあり、さっそく連絡を取り今日の20:00~21:30のグループレッスンを受けることにした。

やはり今までほぼ我流のスイングだった為、基本から教わる事となった。8Iをにぎり言われたとおりのスイングをしても全く駄目。かなり抵抗があって上手くいかない。でも100球近くうっていくうちになんとかまっすぐに飛んでいくようになった。

なんでも今まではボールをすくいあげて打っていたらしく、そうではなく上から下へボールを打ち込むのだという。打ち込んだ球筋は低い弾道から段々山なりになってとんでいく(スピンがかかって)が、すくいあげた球は、はじめから球筋が高く山を描いたようになる。その方が、ミスショットをないらしい。

で結局これから8回レッスンを受ける事にしました。なんとか来月中には100を切りたいものだ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

Breakfast 91.0

朝食はいつも、会社のキャンティーンで食べるのが日課となっている。

今日のメニューは、お粥と焼きそばみたいなもの(ミーゴレン)。これでS$2=140円。
味は結構いけます。ただ、お粥に苦手なピータンが入っていたのがショック。ピータンをのかしていただきました。

Picture0125

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

ダブルフィレオフィッシュ 91.0

どう思いますこれ。ボリュームがあるといっても、これはやりすぎでないでしょうか?
USとかはもっと仰天マックがあるんだろうなぁ・・・・

Picture0123

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

DIET SHINGO 91.2

部屋を掃除していたら、日本からもってきた本の中からこんなのが出てきました。
「DIET SHINGO」「8週間で体重88kg⇒73kg! 体脂肪率29%⇒10%!」

いまではもう、この時の姿はしてないと思いますが、当時は変身振りにビックリしたものですよね?

最近、僕のダイエットに関していろいろとコメントが届いてますが、このシンゴちゃんと同じくらいの変身振りが必要なようです。「2年間で体重92kg⇒72kg!」

シンゴちゃんの変身後の姿はこんな感じです。

Picture0124_1





















きっと私の変身後はこんな感じでしょうか?

Image_1

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

Lunch 91.6

今日の昼飯です。

会社の近くの別の建物内にある日本食専門のキャンティーン。
なんでもここのシェフ(といってもエプロン姿のおっさん)が新潟出身で昔はどこかのレストランで働いていたが、シンガポール人の女性と結婚して、ここで店を開くことになったらしい。

ここの奥さんが見た目どこにでもいる日本のおばちゃんなのである。日本語も上手。しかもほぼ週4回~5回通っているので、ある日大盛りにできないかと相談したところ、その日より自動的に大盛りしてくれる愛嬌たっぷりのおばちゃんなのである。

メニューはそんなに多くはなく、Japanseカレーライス、テリヤキチキン定食、焼肉定食、サバ定食、鍋焼きうどん・・・といった感じで10種類ちょっとのレパートリ。いつも大抵はテリヤキか焼肉、カレーをオーダしてます。味はこれがなかなかいけてます。値段も4$~5$(280円~350円程度)とお得。

それでもやはり日本人との違いなのか、一緒に食べに行く連れのインドネシアン人にとっては少し高いらしく、ここ最近は一緒に行くのを拒んでいる。

今日はテリヤキチキンをオーダ。現地風に、チリバウダーをかけてみました。
※やっぱ画質が1MGの携帯電話のカメラだからよくないね。でもデジカメを持ち歩くのも現実的でないし。もっといい携帯をかおうっかな。

Picture0117

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月19日 (水)

アニョハセヨ 91.4

今日は、会社が終わった後に韓国人のカンさんに飲みに誘われた。カンさんは富○通韓国から来ている、やりてのSE。自動車会社のシステムを担当していて、ほとんど事務所に居なく、タイや韓国、日本、そしてアメリカと世界中を飛び回っているまさにスーパーマンである。

そんな彼との出会いはまさに運命的?であった。

ある日、いつものように自分の部屋を出てエレーベータをまっていた。そして乗り込むと、奥さんらしき女性と3歳ぐらいの男の子と旦那さんの3人家族が乗っていた。そう、彼がカンさんだったのである。その時は同じ会社の人とは知る由も無く、そのままエレベータを降り、タクシーを拾って事務所に。そして料金を支払い、入り口に入ろうとした時、ふと後ろを振り返るとさっきの人がいたのだ。お互い、「・・・!!」って感じで話たところ同じ会社だということが判明。そんな関係である。

そんなカンさんが今日は、チームメンバーで飲みにいくから一緒にいかないかと誘ってくれたのである。後からカンさんから聞いたのだが、きっと歓迎会など未だしてもらってないだろうからと思って誘ってくれたみたい。カンさんも特にしてもらってないらしい。そんな心使いも持ち合わせた優しいカンさんなのである。

そして日本レストランにみんなで行く事に。カンさんとその仲間(マレー系男性2人、シンガポーリアン女性1人、日本人上司1人)。ビックリしたのは女性をのぞくみんな日本語の上手いこと!日系のお客さんだって事はあるだろうけれども、本当に上手い。その日本人上司はついこないだシンガポールに来たばっかりなのだが、英語が全く上達しないって嘆いていた。いつも日本語に囲まれているらしい・・・。

しかしやっぱり韓国人は酒がつよい!みんなで焼酎をボトル(一升ビン)でたのんだんだけど、店の人がお湯やら水で割ってくれるのはいいが、少し薄めだったので、カンさんは2杯目からはストレートで飲みだした。ペースもお湯割で飲んでいる自分と同じペースで。あっという間に焼酎も無くなり、とりあえずお開きに。

そしたらカンさんがみんなにもう一軒行こうよと誘いだしたが、みんなは帰っていった。同じコンドだし、もうちょっと喋りたいってのもあってもう一軒付き合うことに。そして二人で何やら熱いトーク(仕事やシンガポール生活について)を交わし、帰ることに。でもカンさんは近く仕事でアメリカに行ってしまうらしい・・・。家族ごと行くのかは、不明だが、きっといつか再び会える日がくるであろう。

写真は、2次会でいったHootersというバー。なんでもアメリカでもあるらしい。バドガールみたいな女性の店員がたくさんいました。

Picture0113

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

The thinker 90.6

One morning the husband returns after several hours of fishing and decides to take a nap.

Although not familiar with the lake, the wife decides to take the boat out. She motors out a short distance, anchors, and reads her book.

Along comes a game warden in his boat. He pulls up alongside the woman and says, "Good morning Ma'am. What are you doing?"

Reading a book," she replies, (thinking, "Isn't that obvious?")

"You're in a restricted fishing area," he informs her.

"I'm sorry officer, but I'm not fishing, I'm reading."

"Yes, but you have all the equipment. For all I know you could start at any moment. I'll have to take you in and write you up."

"If you do that, I'll have to charge you with sexual assault," says the woman.

"But I haven't even touched you," says the game warden.

"That's true, but you have all the equipment. For all I know you could start at any moment."

"Have a nice day ma'am", and he left.

MORAL: Never argue with a woman who reads. It's likely she can also think.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

Fundoshi 91.4

今日、タクシーの中でこんなパンフレットをみつけました。
「Fundoshi」とい名のマジックショーみたいです。やっぱ外国人にとっては日本ってこんなイメージなんでしょうか?

Picture0109

Picture0110

Picture0111
Picture0112

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソフトボール 90.8

金曜日、土曜日とゴルフレッスンで疲れていたが今日は朝はやくからソフトボールの練習に参加してきました。というのも、ここ3ヶ月間週末はほとんど会社の人と一緒にゴルフをして残り1日は家でくつろいだりと、会社外の人との交流がほとんどなく、人脈を広げたいなと思っていたのと、体重があまり減らないのでもっと運動しないといけないなというのが理由。

HPなどでソフトボールチームを捜して、練習場所をチェック後、ノーアポイントで練習場に出向き参加してきました。高校まで野球をやっていたのだが、10年ぶりぐらいのソフトでかなり疲れました。というより体力の限界を感じるはめに。最初のアップでもう汗だく。状態です。なんとか練習をのりきり、来週も参加しようと思ってます。
ちなみにショートを守ったんだけど、全然体が動きませんでした。肩も痛いし・・・。

しかし、このチームは個性の強い人ばっかりですが同じ年代の人も多いのでこれからもなんとかやっていけそうな雰囲気です。今日の練習後も昼食を食べた後、7人ほどのメンバーでマージャンをやってきました。7時間ほど・・・。聞くところによるとソフトボールだけでは無く、マージャンやゴルフ、BBQ、飲み会、などなどいつも集まってバカ騒ぎしてるらしい。まさに大学時代と同じ感じです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

ゴルフ合宿 90.8

久しぶりの日記です。
日本に帰国したりといろいろとイベントはあったんだけど更新するのをさぼってました。今週末は金曜日がGood Fridayという事で3連休。

金曜日と土曜日はゴルフ合宿の為、マレーシアに泊まりで出かけることに。
いつものメンバーとは違い、今回はシンガポールでゴルフレッスンをしているプロと一緒にラウンドしながらのレッスンを受けてきました。感想は、今までのゴルフスイングを全否定されてしまいました・・・・。これでよくゴルフやってたねと。

レッスン後、アプローチなどは多少上達したのですが、ドライバーが全くおかしくなってしまいました。これからどうよう?今まで通り我流で行くか?それともスイングを強制するか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

帰国 91.8

明日の夜から、来週月曜日まで帰国します。
北海道で会社の先輩の結婚式があるのと、那須で大学仲間とのゴルフコンペに参加してきます。海外に来た当初はきっと2年間日本には基本帰ることはないだろうなぁと思っていたけど、わずか3ヶ月で一時帰国です。しかも仕事ではく、プライベートで。

まぁ、交通費やら滞在費やらでかなりの出費ですが結婚式はこの機会をなくすともう一生参加できないし、お金はそのうちまた貯まるでしょうと思いまして。

そこで日本でやりたい事ベスト3

1.おいしい刺身を食べたい。(北海道だからカニ、ウニ!)
2.おいしいラーメンを食べたい。(北海道ならけやき、すみれだね!)
3.おいしいジンギスカンがたべたい。(北海道ならだるま屋?だね!)

落ちが無くてすみません。
・・・帰国後の体重測定が怖いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

ミチュクニ 91.6

今日は、かねてより申し込んでいた英会話スクール(British Council)の初日。
いざ、授業に出てみると16名の生徒が同じクラスにいた。日本人は全部で3人(しかし今日は他の2人は欠席)。他は、コリアンとマレーの人達。会社以外の人達と会話をするのはめったにないので、非常にいい機会である。まぁもともと、この英会話に申し込んだ目的も、もちろん英語能力向上もあるが、異文化交流もあるのだ。

先生はイギリス人の女性。かなりごっつい人である。どうやら毎週月曜日と水曜日にクラスはあるのだが、曜日ごとに先生が違うらしく、水曜日は男の人らしい。

初日ということで自己紹介から始まったのだが、どうも日本人であることと、自分の名前が外国人には言いにくい(めずらしい)事もあって、その後の授業の中で「ミチュクニ!」「ミチュクニ!」とやたらとみんなに連呼された。

初日を終えた感想としては、やっぱ外国人は積極的(オープン?)でありどんどん先生の発言に対してコメントなどを出していく。英語習う必要があるの?と思うくらいしゃべってるし、理解している。多分今のところ、一番話せていないのは自分だと思う。今後は「アグレッシブ」を心がけて授業に臨もう。

しかし先週末は二日続けてゴルフで、かなり汗を流して動いたと思ったが体重が増えてます・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »