« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

カレーうどん 89.8

今日の晩飯はいつもの如く、近くの駅ビル内のホーカで済ますことに。
既に数十回と足を運んでいる割にはいつも、同じような店で食べる事がおおい。ということで今日は、思い切って他の店をチャレンジする事にした。

いつも、「こりゃ無いな~」と思って通り過ぎていた、日本料理っぽい店をチョイス。メニューはうどん系や丼系が中心。月見うどんとか。

いろいろと悩んで結局カレーうどんをオーダ。もちろん駄目もとでたのみました。後、ご飯系も食べたくなって隣の店でチャーハンもオーダ。

Picture0097

Picture0098











見た感じ、かなり具が大きめ。味はというと・・・、これがビックリかなりおいしい!!大きめの具(じゃがいも、にんじん)もかなり煮込んであってホクホク状態。もしかして日本のカレーうどんよりもおいしいかも。ちょっとうれしい発見です。レパートリーがまた1つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

毎週水曜日は・・・ 90.2

1.チキンブリヤニの日なのです。

毎週水曜日のランチは、事務所の隣の建物の食堂に30分ぐらい早めに行きます。するとそこには既に長い行列のできる店が1件。そう、チキンブリヤニをお目当てにみんな並んでいるのです。

ブリヤニとは?インド料理の1つでようはスパイスなどと一緒に米をたいたもの。少しカレースパイスも入ってると思います。これが結構いけます。その他にもマトン(何か動物の肉)ブリヤニもあります。

この食堂のチキンブリヤニは出来立てあつあつでほんとおいしい。しかも量が半端なく多い。あと、チキンとオニオンヨーグルトがついてS$6.5=450円。少しお高めです。

Picture0100













2.ジャンプの日

そう、ここシンガポールでも日本のマンガ雑誌は読めるのです。毎週水曜日にジャンプやマガジン、サンデーなどが紀伊国屋に並びます。小学校2年生からのジャンプ愛読家にとっては非常にありがたいのです。でも値段がやっぱ空輸されてくるだけあって高い!ジャンプは560円ぐらいします。だから毎週ジャンプやマガジンを買うと非常に痛い出費となるので・・・、立ち読みしちゃってます。(^^;)

てな感じで毎週水曜日は少しHappyな日なのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

バタム島 ゴルフ 89.8

今日は、4月初めに日本に帰任される人のFarewellゴルフに参加してきました。

場所は、シンガポールからフェリーで45分程のバタムのTering Bayゴルフ場。お隣の国のインドネシアです。フェリーでゴルフしにいくなんて初めての経験。船酔いに少し恐れをなしながら無事に到着。

で、ゴルフ場はというと、そんなにいつもやっているマレーシアのゴルフ場と変わりなし。バンカーが多いことをのぞけば、逆に簡単なコースだったと思う。グレック、ノーマン?設計らしい。

8名でのコンペ。ドラコンX2、ニアピンX2もつけてやったが、結局何もとれずじまい。結果は56/54の110。いつもどおりの結果であった。

途中、多分現地人だと思うがロストボールを売りに来た。というよりはコースわきに小さな店?みたいな軒下を作っていた。最初結構綺麗目なボール15個ぐらい入りをS$10で売りつけてきたが相手にせず。だけど、その後、ショートコースだったんだけど、ナイスアプローチが出たのでご機嫌になって2袋、S$15で購入。もちろん値切ってね。

小さな発見は行きのフェリーのTVにチビまるこちゃんが放送されていました。もちろんマレー語?だと思います。
帰りはMr.ビーン。結構面白かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

アイ メス Fuji○・・・ 91.4

チームメンバーのインド人の1人が急に昨日で会社を辞める事になった。理由は家庭の事情だとかでインドに帰らなければいけなくなったらしい。

せっかく、大分仲良くなれてきたのに非常に残念だ。彼はチームの中でもみんなは「Nakamura-san」とはじめの内は呼んでいたのだが、一番最初に「Mitsu!」と気さくに声をかけてくれた。他のメンバーそうだが、非常に異国の地から来た私の面倒をみて、いつも気を使ってくれていた。(?まぁ、みんなにとってもインドから来てるから異国の地なのだが・・・)

Farewell Partyは来週にするのだが、昨日は会社終わりにほんの少しだけという事で飲みにいった。その帰り道、ふいに彼が一言。

「I  メス Fuji○・・・」

?俺には何て言っているのかその時はわからなく、何も答えられずにその場で別れた。

後になってふと彼が言った事がわかった。

「I miss Fuji○」

こんな言葉、絶対に日本にいる会社を辞めていく人からは聞けない言葉。
彼は、日本人では無いがそれほどうちの会社を愛していたんだ・・・。
なんか、すごく感動したのと同時に凄く寂しく、悲しくなった。

「I miss ・・・・」

そんな言葉、はたして俺にも同じような事がおこった時に言えるだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

働く車 91.0

走る、走る、働く車~♪という事で本日は、シンガポールの働く車をご紹介。

Picture0087

まずは、庶民の足、バス。
至る所にバス停がありバスが走りまくってます。しかも安い!いつもスイカみたいなカードで乗っているのでいまいち料金は詳細にはわからないけど200円もあればどこでも乗れるんじゃないかって感じです。ただ、やはりここはシンガポール。多少日本とは異なる点が。

1.バス停で必ず止まるという訳ではない。

これは、バス停で待っててお目当てのバスが来たら手を上げてバスを止める必要があります。そうでないと、とっととバスは過ぎ去ってしまいます。沖縄と同じ?

2.バス内では、次の停留所などの車内アナウンスは無く、自分で降りたい場所を覚えておかないといけない。

これは、たまらないです。当然道なんてほとんど知らないわけだから、降りたい場所を覚えておくっていったって無理があります。はじめの内は、どうでもなれって感じでチャレンジしてましたが最近は大分道もわかってきました。

3.2階建てバスがおおい。

まぁこれはそんなにたいした事ないね。

4.時刻表が無い。

これは、多分時刻表を作ってもそんなに時間通りに運行できないとか、10分も待てば大抵次の便がくるからとかいう理由で必要性もあまり感じられませんが。


お次はタクシー。

Picture0083

こちらも前に述べたようにめちゃくちゃやっすい!だって初乗り160円程度だよ!しかもメータもS$0.1=7円単位であがっていくので、日本に比べたら信じられないくらい安いです。毎朝、通勤でタクシーを使っても1回、高くて500円程度。それでもケチって今はなるべく、カンパニーバスを利用するようにしてますが。

タクシは、まぁ基本日本と同じです。朝夕の通勤時間帯を除けばすぐにつかまえる事もできるし、仕組みも一緒。ただ、タクシーを拾うときは手を上じゃなく水平にかざします。赴任当初は真上に上げていて、なかなか止まってくれないな~と思っていたら、こういう理由だったみたいです。

後、シンガポールでは後部座席もシートベルトを締めないといけないらしい。なので現地の人と一緒に乗るとほとんどみんなシートベルトをしてるね。そんなに検問とかは見たことはないんだけど。

しかし、自分用の車がほしい~。カローラでも700万とかするらしいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

TOEIC 91.2

先々週の土曜日に受けたTOEICの結果がもう郵送されてきた。
薄っぺらい封筒に紙切れ1枚だけ。

Listening 305
Reading 315
Total 620

結局、5年前の一番最後に受けた時と大して変わらず。(当時630点)
さて、今後どれくらい伸びるか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月19日 (日)

宣言 91.2

ストレスを発散できたはいいが、どうやらその分お肉が付いてしまったみたいだ。
毎週ゴルフで3リットル程汗を流してはいるが、一向に体重が減る気配が無い。逆に、ここ1週間程で2kg弱太ってしまったようだ。

前々より疑っている人もいるかもしれないがこのブログのTopにあるアメフトの写真は正真正銘の大学2年生の時の私である。ホルダー(ボールを置いている人)の#7。これが約8年前の私だ。当時の体重はたしか72kg前後。

高校3年生野球部⇒62kg
大学4年生アメフト部⇒72kg
大学5年生卒業直近⇒78kg
社会人2年目頃⇒82kg
社会人6年目直近(現在)⇒91kg

これが成長の軌跡である。このままの成長率で行くと0.1トンの世界に突入である。
幾度かダイエットしようかなぁ(あまり真剣には考えていなっかた)程度は思った事があるが結果がこれである。前置きはこれぐらいにして私はここに宣言します!

2年間のシンガポール滞在期間中に72kgに体重を戻す事を!!

宣言してしまいました。・・・しちゃいました。今このブログを見ているあなたが、証人者です。
今後ブログの記事のタイトルの終わりにその時点の体重を記載していきます。
※これは、ある大学の先輩○○のケン○チさんが同じようにHP上の日記の題名にダイエット日記という事でやっているパクリです。という事でスタートの体重はこれです。

あっ、そういえば私が尊敬している人が言っていた私も好きなフレーズ「夢と目標の違いってわかるか?夢に日付を入れた時点でその夢は目標に変わるんや!」を思い出しました。
という事で2008年1月9日(シンガポール赴任日が2006年1月10日)という日付を入れます。

応援よろしく~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

ストレス発散

色々とストレスが貯まってきた今日この頃。いてもたってもいられず、やっぱ発散するにはこれっきゃ無いでしょう!という事で焼肉を食べに行ってきました。もちろん1人焼肉です。

店は以前、会社のVPに連れて行ってもらった日本の焼肉屋「あぶりや」。ここのお肉は日本の焼肉屋と同じぐらいおいしいのです。前回はもちろんおごりだったので、値段も気にせず注文。そして今回もいちいち値段を気にしていたらよけいにストレスがたまるだろうという事でとにかく、すきな物から順にオーダしまくりました。

まずは、最近ご無沙汰していた日本製ビール。「アサヒスーパドラーイ♪」
メニューをみるとGlass、Mug、Jugと3サイズに分かれていた。まぁGlassはグラスでしょ。Mug?あっ、少し小さめのマグカップみたいなジョッキの事か。Jug??一番大きいサイズだから大ジョッキぐらいだろう。と思い、大ジョッキのJugを迷わずオーダ!念のため、ジョッキを片手に持つ手振をしながらジョッキの事だよね?と店員に尋ねるとうなずいてくれた。

いやー久しぶりの乾杯だな~、と胸を躍らせて待つ事1分。
「!!!」やってきたのは、なんと大ジョッキではなく言わばピッチャーの類に入る入れ物に注がれた大量のビール。これは大きすぎるだろと心の中で思いつつも店員にサンキュと一言声をかけ一緒についてきたジョッキにビールを注ぎとりあえず乾杯!もちろん杯を乾かす乾杯!!

Picture0089


結局、ジョッキ4、5杯分くらいはあったんじゃないかな。後お肉類は適当に上カルビやらハラミやらを注文。途中ニンニクがメニューあったのでたのんだら、めちゃくちゃ量が多かった。にんにくの粒25入り。もちろん全部完食。



たらふく食べてしめてS$120=8400円程度。
後から考えたら、注文のときに見せた手振りはピッチャーだろうとジョッキだろうと片手に持つ姿は一緒か。

Picture0090

Picture0092

Picture0093

Picture0094

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

生活雑貨を買いにいけあ!

今日はショッピンセンター「IKEA」に行ってきました。どうやらイギリスにもあるようでワールドワイドなトータル生活家具屋で日本にも1号店が開店するそうで。

Picture0086


今日の目的は、ベッドパット(マットレスの上に引く)とベッドカバーと枕。実は今まで、備え付け家具だったもんでそのまま最初から用意されていたものを使っていたんだが、なんだかやっぱり気持ち悪くて自分で買うことに。今更って感じはしますが。

さて、店内に入ってその広さにビックリ。1F,2Fとあってそれぞれベッドコーナやらキッチンコーナやらなんやらで全部で15コーナほどのセクションがあり全部見て回るのに、1時間以上はかかる。

Picture0080

Picture0081











とりあえず、順番に見てまわってお目当てのベッドコーナに到着。パッドを見つけたわいいがベッドのサイズを確認してくるのを忘れていた。確実にシングルでは無いが、Qeenか?Kingか?大は小を兼ねるの理論で、Kingを買う事に。現物は1Fの受け渡しセンターみたいな所で受け取るようで、注文書みたいなものをそこでもらった。

その後も順番にいろいろ回ったが、結構みていて楽しめた。家具付きの家なので買う必要は無かったが、自分で家具もいろいろ選べたら面白かったな。※同期のF君も自分より1年ほど先にシンガポールに来ているのだが、コンド自体が新しかったらしく家具も無い状態だったので自分で選べたらしい。

ようやく受け渡しセンターについて注文書を渡そうとしたが・・・無い。どうやら途中で落としたみたいだ。店員に聞いても、もう1回もらってきてとの事。渋々長い道のりを逆走。疲れました。でも楽しめました。

Picture0079

これは、IKEAに入る前に寄ったフードショップにあった、ケッチャプ、マスタード、チリソース絞り機。なんか気に入ったので1枚とってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

ドリアン天国

会社帰りに駅ビルに寄ると、1階でドリアンのケーキやらデザートやらの特設コーナが出てた。フルーツの王様、ドリアン。今だ実物を見たことも、食べたことも、その華麗な匂いもかいだことがありません。

という事で興味深々にのぞいてみるとそこには、おいしそうなドリアンプリン、ドリアンケーキ、ドリアンパフェ、ドリアンロールケーキなどがズラリと勢ぞろい。これはまたと無い機会だと思い、おもむろにケーキ1つとプリン1つ、そしてなぜかマンゴーアイスを1つ注文。
Picture0074

マンゴーアイスはその場でさっそく試食。ねっとりとした食感がおいしさを倍増させてます。

そして家に帰って、おまちかねの王様とご対面。匂いは・・・そんなにしない。ではケーキからまず1口・・・・。
「・・・まっずい!」&「臭っさい!!」じゃ、プリンはどうだとこれまた1口「・・・・・・」撃沈しました。

全く俺の好みにはあいません。げんなりです。でももったいないので完食。しかしいつまでたっても、あの臭さ&後味がとれません。気持ち悪い・・・。

そんな状態の中、頑張ってブログを更新していたら・・・・、やっぱりやってきました。こちらに来て初物にはもれなくついてくる、そう「腹痛」。速攻でトイレに駆け込む事3回。まだ、きもい、くさい、腹痛いの3拍子そろった状態です。勘弁してください、ドドリアさん。

Picture0075
Picture0076


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

オススメ料理

現時点までで食べた中で一番おいしかったものを紹介します。それは・・・・
ヒルマン(レストラン)の「ペーパーチキン」です。

Picture0071

これはチキンを紙で包んで揚げた?ものです。注文するとほんとにアツアツ状態ででてきます。食べる時は紙を手で剥いて中身のチキンだけを食べます。写真写りは悪いけど、他のシンガポールサイトを見てもらってもこのペーパーチキンは非常に評判がいいです。
なんたって素材のチキンが本当においしい!まじで。確かに少し味付けはしてあるんだけど本当にチキンがおいしいのです。プリプリした歯ごたえ、したたるジューシィな肉汁。やみつきになります。是非シンガポールに来た際にはお試しあれ。ちなみに値段は5ピースでS$8=560円から。

Picture0072

そしてこれは土鍋にいろんな具(エビ、チキン、イカ、きのこ類、魚、にんにく、野菜など)が入っている鍋です。これまた最高においしいです。特にニンニクがたまりません。あつあつホクホクで臭みも無く、学生の頃横浜の「市場食堂」のニンニク揚げを上回る美味さ。この他にこの中に中華麺をいれたpot Noodleもオススメ。一人では少し量が多いですが・・・。

今日は、一人で10ピースのペーパーチキンと上記鍋、あとデザートにマンゴープリンをたいらげてきました。もちろんビールも。せっかくのゴルフで流した汗が無駄となってしまいました。

ちなみに今日のゴルフは111。いまいちでした。でもパットが32打。確実に購入したパター効果が出てます、出てます。内容も確実に良くなって来てます、来てます。4月のMKゴルフコンペは優勝を狙いに行くのでよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

TOEIC

4年ぶりぐらいになるTOEICを受けて来ました。
入社1年目に600点をオーバしていらい、点数が下がるのが怖くて受けられなかったTOEIC。ただ、これから英語も勉強する事だし、なによりもこの2年間の海外生活でどれくらい成長するのかを確認したくて受けることに。

会場は2つ先の駅の小学校。9時30開始なのでちょっとはやめの8時45分ぐらいに学校に到着。
何しろ4年ぶりなので問題形式も忘れてしまっていてリスニングだけで40分、100問もあるとは思ってもみなかった。多分、普通の人なら例題等の説明の時間も有効に先の問題確認に使うなどのTOEIC対策をするのであろうが、例題もしっかりと確認。

でいざ始めてみるとこれがやっぱり難しい。特に後半のライティングに関しては、ほとんど自身が無い。途中、教室のブレーカがとんで蛍光灯が消えるハプニングもあり、あせりまくりの2時間。なんとか時間内に全問回答することはできた。結果が帰ってくるのは2週間後。とりあえず、就職活動当時の480点は越えたいな。

午後は、例のBRITISH COINCILに受講の相談をしに行った。ここでは簡単なレベルチェックテストを受けた。結果とりあえず、ビジネスイングリッシュのレベル1では無くレベル2だとの事。※定義はあいまいだけど・・・。
4月から全部で12週間、週2回。 2時間/回のレッスンを来週にでも申し込もう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月10日 (金)

ジャパニーズプライスかよ

住みだして2ヶ月。いろいろと不具合が出た(出てきました)。
イギリスのGoshiの様子を見ると世界中同じみたい。
でも日本では考えられない。やっぱ品質のよさは日本がTopか?

1.リビングの蛍光灯がチカチカする。
2.風呂の水がお湯は出るけど、水が出ない。
3.風呂の水が流れにくい。
4.洗濯機が全自動のはずなのに、ススギでSTOPしてしまう。
  再始動してもすぐに止まって、中々脱水をしてくれない。

1、2は入居後の1ヶ月以内だったので無料で修理をしてもらえた。
リビングの蛍光灯は取り替えるにも高い所にあるのでオーナにハシゴを買ってもらった。
ちなみに1ヶ月以降はS$100=7000円以下であれば修理代は自費。以上だとはみでた分だけオーナ払い。

そして、最近3,4のトラブル発生。
Agent(日本語ペラペラなシンガポーリアンなので安心)に電話して先ほどさっそく修理屋のおっさんが家にやってきた。まぁ理由は想像通りで単に水道管がつまり気味だっただけ。ほそい管を水道管に通して水通りを良くして修理完了。

そして、さらっと一言”S$80=5600円プリーズ!”

そりゃ、高すぎるだろ、Japaneseプライスかよ!
たった10分程度、管をシャカシャカやっただけでS$80かよ!!
っていうか、そもそも2ヶ月住んだだけで水詰まりかよ!!!

と英語で言えるわけも無く、おっさんのシングリッシュも良くわからないので、いいやと思って素直にPayした。するとおっさんもいかにも「えっ、払ってくれるんだ!」と言わんばかりの笑みを浮かべて去っていった。なんかくやしい・・・。

後、洗濯機はどうやら設置の再に(入居して直ぐに新しい韓国製のに交換してもらった)排水管が洗濯機の下に挟まる形で置かれたみたく、水が中々排水されなかったのが原因だったみたい。洗濯機をどかしたら管がぺチャンコ状態になってました。

会社の人に聞いたところ結構修理代はなにかとかさむらしい。
まだ、台所を一度も使用していないので使い出したら水詰まりだの、ガス周りだの不具合がでるのかな?しかし2ヶ月住んで、一度もお湯も沸かさず、流し台も使ってないのってどんなもんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

パン屋さん

今日は近くのパン屋を紹介。

Picture0027

Picture0026

Picture0029

コンドから徒歩1分の所にある地元のパン屋さん。ここ最近はいつも会社帰りにちょこっとよってパンを買ったりしている。日本のパン屋さんと同じようなパンが並んでいます。でもなんか中国系っぽいパンが多いです。中国系ってのは言葉では表しにくいけれども・・・・。

最初は気づかなかったのだが、店先でワッフルみたいなパンを焼いている。これがすごくおいしい。なんてったって、いつでも注文後に焼くので焼きたてなのである。注文してから4,5分ほどでできあがり。その後にお好みのジャムを塗ってできあがり。これで1$=70円。結構ボリュームもある。ジャムの種類は、ブルーベリ、アーモンド、カヤジャム。あとは忘れました。カヤジャムってのはこちらではもっともポピュラーでココナッツミルクとアーモンドをあわしたような味がします。友人に言わすと味覚おんちなのでもしかしたら違う味かもしれません。
カヤジャムはシンガポールのお土産としてもかなり人気の品物です。帰国の際には買っていきます。

Picture0023

Picture0021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

BRITISH COUNCIL

前々より課題になっていた英語。結局、英会話に行くことを決めた。
いろいろと調べたが、シンガポールにもいろんな英会話教室や大学、ビジネススクールがあった。その中で少し他と比べて値段は高めだが結構評判がいい’BRITIS COUNCIL’に候補を絞った。1回2時間、週2回、合計12週。値段はS$1100=7万7000円程度。日本と比べても少し安いぐらいです。

今週末の土曜日にさっそく、コース案内など詳細を聞く為のアポも取りました。更に土曜日はTOEICを受けに行ってきます。(5年前に受けたの最後。)かなり下がっていたらどうしょう・・・。

ここに来て英語学習に真剣に取り組んでます。それほど、せっぱ詰まっているんだなぁ。これが。今日も寝る前にこれから1時間程、お勉強の時間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

クレイポットライス

今日の夕食は近くのホーカでのクレイポットライス。

これは、土鍋みたいな入れ物にご飯、チキンを入れて味付けをして強火で一気に煮るという食べ物。熱々で底の方はオコゲ状態ですごくいいにおいがしてました。これでS$4=280円!安っい!
ホーカということで、料理が出てくるまで少し心配だったが、臭みもなくおいしくいただきました。

Picture0042

Picture0043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

パター

ついに買っちゃいました!パター。
ほんとは今日は見るだけのつもりだったんだけど、いろいろと試し打ちをしている内に気にいってしまいました。給料日だしいっか!って事もあり。

買ったのはオデッセイ ホワイトスチール 2ボール パター。
値段はS$430=3万円程の値札がはってあったが、サービスということでS$310=21000円程にプライスダウン。
通常ゴルフ用品は日本で買うよりは多少高めらしいが、元々の値段からしたらお得かな?と思いOKサイン一発。

今週末のラウンドが楽しみだ。
家に帰ってちょっと気になってHPで日本での値段を調べたら、20000円弱。まぁ可も無く不可もなくかな。

Picture0031

Picture0032

Picture0030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »